鈴木真衣



■入社理由

マイホームの購入は、お客様にとって一生に一度の大切な決断。そのお手伝いができることに魅力を感じ、当初から住宅メーカーの営業に絞って就職活動を行いました。その中でエサキホームを選んだのは、私自身がエサキホームの住宅に惹かれたから。それまでの分譲住宅に対するイメージは「どれも同じ家」でしたが、エサキホームの住宅を見て価値観が一変しました。デザインや間取りは1棟ごとに異なり、5LDKという広さ・耐久性を備えた高品質住宅でありながら他社の4LDKの住宅と変わらない価格。これなら自信を持ってお客様に提案できると思いました。

■仕事内容

入社して2年半営業を経験して、現在は人事課に異動となり3ヵ月経ちました。主な業務担当は新卒採用や、福利厚生に関する業務です。営業からの異動で右も左もわからない状態で、また一から勉強のつもりで日々新鮮さを感じながら業務に取り組んでいます。今後は従業員がより安心して働く環境作りが出来ればと思っています。採用活動については、人と接するという点で営業と共通点があります。接する相手は違いますが、家を購入して頂くのも、会社に興味を持ってもらうのも、「エサキホームを選んでもらうこと」「人生を左右する決断をしてもらうこと」に違いはありません。その点では、変わらずやりがいを感じています。お客様と同様、学生さんにエサキホームの会社としての魅力を正しく伝えていきたいと思います。

 


■記憶に残るエピソード

人事課に異動する前の最後のお客様が一番印象に残っています。勤務地の変更を伴う異動であった為、ご迷惑をおかけしてはと担当営業の変更を申し出ました。すると、そこで頂いたのは、予想外の嬉しいお言葉でした。「それでもいいから、鈴木さんに最後までお願いしたい」。本当に営業をやっていて良かったと思った瞬間でした。その言葉を受け、異動後の引き渡しとなりましたが、しっかり対応させて頂きました。今はまだまだ目の前の事で精一杯ですが、一日も早く人事課として社員から同様の信頼を得られるようになりたいです。



■夢

私の新卒採用の仕事は、学生さんを採用することだけではありません。採用後も社員の相談窓口となり、深い関係を築いていける存在でありたいと思っています。将来的に自分で採用した社員が社内で活躍するのを見たり「エサキに入って良かった」と思ってもらえたら嬉しいですね。

■趣味

運動することです。休日には学生の時から続けているバスケットなどで友人達と汗を流しています。


エサキホームでは先輩、上司、後輩がお互いに気兼ねなく意見を交換したり、困っている時には手を差し伸べたりと、お互いに支え合って仕事をしています。その点から、あえて活躍できる条件を挙げるとすれば、明るく元気良く、相手の立場を考えて行動できる人。すべての職種に共通して言えることですが、人としての魅力に溢れているかどうかが重要なポイントになります。就職活動では、さまざまな企業との出会いがあると思います。企業を選択する際の価値基準は人それぞれですが、「自分に合うか、合わないか」はしっかりと自分自身で見極めてください。また先入観で物事を判断せず、まず挑戦してみる。その志も大切です。

次回はこの人

リクナビ2018 新卒採用エントリーはこちら

ページトップへ