エサキの家づくりエサキの家づくり

[point3]内装・外装

心地良い空間をつくるには、細部にまで徹底的に計算しつくされたデザインや設計技術が必要だよ。
エサキホームの家は、「ハイドア」や「大きな窓」を採用。また「上質な仕上げ材」を使用するなど、心地良い空間づくりを追求しています。
ゆったり、すっきりした空間を演出するハイドアや折り上げ天井。

リビングのドアは、天井いっぱいまでの高さのある
ハイドアを採用。
無駄なラインが無くなることですっきりと見え、
空間を広く感じさせます。
また物件によっては、リビングの天井の一部を
上方にへこませた、折り上げ天井にすることで、
さらに空間に広がりを持たせています。

リビングのドアは、天井いっぱいまでの高さのあるハイドアを採用
木の風合い、感触を活かしたフローリング材。

フローリングには、木の風合い、手触りを最大限に活かした仕上げ材を使用。
幅の広いフローリング材を使い、より広がりのある空間づくりをしています。

大きな窓から光がたっぷり入る、明るい空間。

エサキホームは、広さとともに明るさを大切にした家づくりをしています。
毎日を気持ちよく過ごせるよう、窓をできるだけ大きくとり、採光性の高い空間をご提供しています。

カラーコーディネートされた、5つのスタイル。

内外装は、コンテンポラリー、ナチュラルモダン、
シンプルモダン、ジャパニーズモダン、ヨーロピアン
モダンの5つのスタイルでご提案しています。
カラーコーディネーターによるカラーリングで、
近隣と調和しながらも豊かな表情の街並みを
生みだします。

近隣と調和しながらも豊かな表情の街並み
  • 広さ
  • 収納
  • 内装・外装
  • 仕様・設備
  • 工法・施工
  • 設計品質
  • コストパフォーマンス
  • アフターサービス
  • 環境
  • エサキホームの太陽光発電住宅 ゆとりエコライフ

ページ先頭へ