エサキホームは愛知・岐阜・三重で新築一戸建て住宅を販売しています。

トップエサキの家づくり
About Esaki Home エサキホームの家づくり

ゆとりと暮らす家。

20帖以上の広々とした自慢のリビング。
パントリーや玄関収納など、適材適所を
考え抜いた収納や、家事効率の良い動線。
住みやすさを実感しながら毎日を過ごせる、
ゆとりある住まいです。

『+1部屋』という価値 5LDK × ゆとり

『+1部屋』という価値。
居住空間としてはもちろん、4LDK+大容量の収納という使い方をしてもいい。
そういった想いの元、エサキホームは先を見据えた『+1部屋』のゆとりを大切に5LDKの住まいを提供しています。

5LDKでありさえすれば部屋が狭くても良いというわけではありません。各部屋の広さも収納も確保しています。

最初は5LDKを探しているわけではなかったお客様からの「5LDKじゃなかったらどうなっちゃってたんだろう」という声。

それが、『5LDKの価値』の何にも勝る証明です。

主寝室は10帖以上
キングサイズのベッドやシングルベッドを2つ置いても余裕があります。
加えて、ドレッサーを置くことも十分可能な広さです。
洋室は6帖以上
洋室も全室6帖以上でゆとりある広さを確保。お友達を呼びたくなるような子供部屋、趣味や収納部屋としても活用できます。

5LDK活用事例移り変わるライフスタイルと共に

物理的・体感的なゆとり LDK 20帖 × ゆとり

家族みんなが多くの時間を過ごすLDK。「20帖?よくあるよ」そう思われる方も多いのではないでしょうか。

しかしエサキホームの20帖は違います。必要な箇所に十分な収納を網羅しているため、LDKに余分な収納家具を置く必要がありません。

さらに、開放感あふれる明るい空間でより広く感じられるよう様々な工夫をしています。

物理的にも体感的にも”ゆとり”を感じるLDK。家族みんなが快適に過ごせる空間。それがエサキホームのLDK20帖です。

LDKの必要な箇所に十分な収納
散らかりがちなLDKもスッキリ片付き心にもゆとりをもたらします。
開放感あふれる明るい空間
ハイドアやワイドサイズの窓、折り上げ天井など、様々な工夫により空間の広がりをいっそう感じられます。

広さがあるからこそ 収納 × ゆとり

エサキホームの家は、毎日の生活を心地よく過ごすために日々の生活をイメージし収納スペースを考えています。

ただ収納が多いだけではありません。玄関には外回りグッズや毎日の外出に必要なもの、パントリーにはキッチン用品や食品のストック、洗面室には洗面・洗濯用品やタオル・家族みんなの着替え、各居室には、それぞれの服や鞄、思い出の品など・・・。

毎日の動線を考え収納を『適材適所』に配置し、各収納の仕様もその用途に合わせて計画しています。だから物があふれずいつもすっきり。

それが、居住空間の広さと心地よさを生み出す秘密なのです。

玄関収納
三輪車やパパのゴルフバッグなど屋外で使用するものを室内に持ち込むことなく便利に収納できます。
パントリー
箱買いした食品のストックやキッチン家電などを収納でき、いつもキッチンをスッキリとした空間に保てます。
リビング収納・多目的収納
リビングに散らかりがちな書類、文具などを使ったその場ですぐに収納でき、急な来客時にもさっと物を隠せる場所として便利です。
洗面室収納
洗面キャビネットに加え、可動式収納棚を設置。タオルや洗剤ストック、着替えなど、洗面室で使うものを無駄なくしまえます。
トイレ物入(1階)
トイレットペーパーのストック、洗剤やブラシなどの掃除道具も隠して収納できます。
ウォークインクローゼット
衣類はハンガーに掛け、かばんなどの小物は上段へ。スーツケースなどのかさばるものも、十分しまえる広さです。
クローゼット
子供部屋の場合、衣類はもちろん思い出の品も大切にとっておけます。趣味部屋でもすっきり快適なプライベート空間がつくれます。
小屋裏・屋根下収納
扇風機やクリスマスツリーなど、使用頻度の低い季節物の収納にはピッタリです。
※2階建て物件に限る
押入
季節布団、来客用の座布団や寝具がしっかり収納できます。

住みやすさを最優先 細部へのこだわり

住宅市場全体の調査データはもちろん、定期的な入居後アンケートやインタビューなどにより、
お客さまの声を汲み取りそのニーズにどう応えるかを徹底的に検討し、常に進化させています。
暮らしやすさを最優先に考えて、目先のことだけではなく長期的な満足を追求した家づくりをしています。

ママ目線の”嬉しい”こだわり快適に住むことができる工夫

妥協しないこだわり暮らしやすいエサキの設備・仕様

住宅性能やメンテナンス 安心な暮らしを

社内の専門部署である構造設計課により、地盤から建物全体にわたり、
詳細な建物の構造計算「許容応力度計算」を行い安心で安全な家づくりをしています。
アフターメンテナンスも自社の専任スタッフを配置。
自社の設計・施工・仕様など、あらゆる面に精通しているため、質の高い迅速な対応が可能です。

長期優良住宅認定+
住宅性能評価書
を取得
「耐震等級3」「耐風等級2」認定で安心で安全な家づくり

  • 長期優良住宅認定※1
  • 住宅性能評価書取得※2
  • 最高等級

    「耐震等級 ★★★」

    <建築基準法で定める強さの1.5倍>

  • 最高等級

    「耐風等級 ★★」

    <建築基準法で定める強さの1.2倍>

エサキホームの長期優良住宅

耐震等級
3
劣化対策等級
3
維持管理対策等級
3
断熱等性能等級
4
設計 性能評価 建設 性能評価

長く安心して暮らせる住まいを目指して、エサキホームでは、長期優良住宅の認定を取得。さらに設計・建設性能評価書も取得しています。自社検査だけでなく第三者による4回の検査体制により、性能と品質を確保しています。

耐震等級3級とは? 耐震等級3級とは?
  • 長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置がその構造及び設備に講じられた優良な住宅のことです。長期優良住宅の建築および維持保全の計画を作成して所管行政庁に申請することで、基準に適合する場合には認定を受けた住宅。
  • 住宅性能評価書とは、国土交通大臣に登録した第三者評価機関が全国共通ルールのもと住宅の性能を公平な立場で評価し、その結果を表示した書面です。

安心性能

建物の詳細な構造計算「許容応力度計算」を行った
耐震等級3・耐風等級2性能の安心の住まい
住まわれてからの安心も。

一般的な木造住宅ではあまり聞き慣れない構造計算「許容応力度計算」ですが、エサキホームではすべての建物をより安心な建物にするために、すべての建物の耐震性・耐風性の確認を行い最高等級の認定を取得しています。

実は、最高等級の、「耐震等級3」「耐風等級2」を取得するための構造計算の方法は、「仕様規定」と「許容応力度計算」の2通りあります。

等級に合わせて必要な壁の量やバランスなど簡易に計算し、決められた仕様ルールを守って作る方法を「仕様規定」
構造専任の設計士が様々な角度から数値的に計算をして必要な材種やサイズなどを決めていく方法が「許容応力度計算」です。

構造計算「許容応力度計算」は地震力・風圧力などを設定し、その力が骨組みに作用した時に生じる各部の力が許容応力値以下であれば『安全!』と判定します。

エサキホームは、すべての建物が「耐震等級3」・「耐風等級2」の基準をクリアするように1邸1邸構造計算「許容応力度計算」を実施し、すべての建物の安全性を科学的に確認しています。

下記にて、構造計算「許容応力度計算」とはどのようなものかわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください。 

【動画】エサキホームの構造計算
~安心を科学的に確認しています~

【動画】耐震等級3の耐震解析シミュレーション
~同じ耐震等級3の建物を、仕様規定と許容応力度計算で比べてみました~

上記の耐震解析シミュレーションは【一般社団法人耐震性能見える化協会】の耐震シミュレーションソフト「wallstat(ウォールスタット)」を利用し、同じ建物(耐震等級3)を仕様規定と許容応力度計算で作成。1995年阪神淡路大震災の地震波で揺らし比較したものです。地盤条件等は考慮していません。また、シミュレーション動画は、間取りや地震波により異なります。

安心品質

土地の仕入れからアフターメンテナンスまで、自社一貫体制の安心品質

エサキホームの家つくりは、土地の仕入れから販売・アフターメンテナンスまで「自社一貫体制」

すべての工程を一元化することで、厳格な品質管理、スムーズな施工・迅速なアフターメンテナンスを可能としています。

第3者による合計4回の現場検査で安心 第3者による合計4回の現場検査で安心

合計4回の現場検査+建設性能評価書を取得

完成までの建物品質の確認は自社検査員に加え第3者(指定確認検査員・住宅性能評価員)による合計4回検査で安心の性能品質を確保。

品質の性能証明である建設性能評価書も取得しています。

自社一貫体制で安心 自社一貫体制で安心
品確法にも基づいた住宅性能評価書取得で安心 品確法にも基づいた住宅性能評価書取得で安心

安心体制

ご入居後もお客様の快適で安心な暮らしを力強くサポート

1年・2年・10年
無償定期点検※2
最長30年保証※2
2年保証 内装仕上材の変質・剥離
給排水管の水漏れ
キッチン・浴室設備の動作不良
10年保証 基礎のひび割れや欠損
屋根、ベランダなどの雨漏り
外壁、柱などの破断や変形
上記は保証項目例です。

安心して長く住み続けていただくために、
自社専任スタッフをそろえ
365日24時間対応※1のアフターサービスと
1年・2年・10年無償定期点検※2
最長30年保証※2の安心体制
メンテナンスからリフォームまで様々なお問い合わせにもご対応しています。

※1:夜間、休日の対応は外部企業との提携により行います。
※2:お引き渡し時期・物件により点検回数・保証期間は異なります。

  • 01お客さまのお問い合わせは、24時間365日体制で受け付け。

    より迅速な対応とアフターサービスを目指し、自社直営のカスタマーセンターを設置。24時間365日体制でメンテナンス・点検等のアフターサービスに関する様々なお問い合わせを受け付けています。水回りのトラブルなど緊急性の高いものに関しては、夜間・休日であっても対応しています。

    (夜間・休日の対応は、外部企業との連携により行います。)

    お客さまのお問い合わせは、24時間365日体制で受け付け。
  • 02的確でスピーディな対応を可能にする自社専任スタッフによるアフターサービス。

    アフターサービスも自社の専任スタッフが対応。より的確でスピーディーに判断することができるのは、自社の設計・施工・仕様など、あらゆる面に精通している自社スタッフならでは。より質の高いアフターサービスが提供できると同時に、迅速な対応が可能です。

    的確でスピーディな対応を可能にする自社専任スタッフによるアフターサービス。
  • 03安心して長く住み続けていただくために、家の健康をサポート。

    長期にわたる維持管理プランをメンテナンスの時期や費用も含めご提案させていただくことで、計画的に家の維持管理を行っていただくお手伝いをしております。また、基幹システムにより、それぞれのお客さまの維持管理に関する情報をデータ化し、お引き渡し以降の点検結果や修繕状況、ご相談内容などを一元的に管理し恒久的に家の健康をサポートします。

    安心して長く住み続けていただくために、家の健康をサポート。
  • 04最長30年間の定期点検保証体制で安心の暮らしをサポート。

    最長30年間定期的にご訪問させていただき建物の点検を実施します。作動不良や取付不良、木材の変形など1~2年、構造上の部位や設備は、10年の初期保証。10年目以降も点検時の結果に応じた必要なメンテナンス工事(有償)を実施していただいた場合、「構造耐力上主要な部分」「雨水の侵入を防止する部分」について、最長30年まで保証延長可能。安心して暮らして頂ける保証体制で長期的に暮らしをサポートします。

    最長30年間の定期点検と保証体制で安心の暮らしをサポート。
  • 05移り変わるライフスタイルの変化にもご対応。

    住み始めてすぐに必要なオプション工事や、将来リフォームをご希望の場合にも、エサキホームが責任を持って承ります。自社で設計・施工をし、お引き渡し後のメンテナンス状況もデータ管理させていただいているため、安心してプランニング、施工をお任せいただけます。

    移り変わるライフスタイルにもご対応。
Movie エサキホームを動画で知る
page top